string(4) "2017" string(4) "2019"

オーボエとギターの組み合わせ!動画あり


演奏を聴く 
2019NGF出演者は伊藤兼治&安原太武郎

こんにちは!伊藤兼治です。

今回で7回目のNGF(名古屋ギターフェスティバル)ですが、なんとわたくし伊藤はしれーっとさり気なく第1回から出演させていただいております。

毎年色んな方々と共演させていただいていますが、今年のお相手はオーボエ奏者の安原太武郎さんです!

しかもクラシックギターとの合わせは初めてと言うではありませんか、素敵!

以前からオーボエの音色が大好物だった伊藤からの熱烈オファーで共演していただける事になりました。

先日、初合わせをしましたが、隣でオーボエの音色を聴くのは贅沢すぎました。皆さん会場でこの音色を堪能して下さい!

安原さんはセントラル愛知交響楽団の1stオーボエ奏者で伊藤とは比べ物にならないほどのちゃんとした音楽家さんなので、共通点はないなと思っていましたが、、

ありましたよ。

 

まず、同い年!

 

 

そして、、、、

 

 

 

二児の父!

 

 

以上。

 

オーボエ奏者から見たクラシックギターの魅力

 

さて、安原さんにクラシックギターという楽器の感想を聴いてみました。

「とても繊細な楽器で、ひとつひとつの音がこぼれ落ちる印象」

なんと素敵な表現。これ今後使わせていただきます。

 

安原ファミリーの幸せな写真でも載せたかったのですが、

代わりに私が家族ではじめて夢の魔法の国に行って地獄を見た時の写真貼っときますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃなくて、、

 

初合わせ動画をちょっとだけご覧ください!

 

みんなにシェアする

Ticket


チケット

チケット情報

2019年8月3日(土) 昼夜2公演

公演開演開場一般学生チャリティシート
第1部14:00(13:30)2,500円1,500円2,750円
第2部18:00(17:30)3,000円1,800円3,300円
昼夜セット券
5,000円
※学生及びチャリティシートのセット券はございません。
※学生及びチャリティシートのセット券はございません。

●各自由席。 ●チャリティーシート…A・B席中央23列限定の指定席。
●本公演はハーフ60の設定を行いません。 ●各部休憩を含む上演2時間程度の予定。

チケット発売日
5月19日(日) 10:00より

チケット販売

Access


アクセス

宗次ホール 〒460-0008 名古屋市中区栄4丁目5番14号
交通アクセス:地下鉄 栄駅12番出口より徒歩4分
名古屋駅よりタクシーで約20分(料金:約1,200円)