• string(4) "2017" string(4) "2018"

    生田直基


    出演
    生田直基

    2018年の情報です。 本年度の開催情報はホームページトップからご確認ください

    春日井市生まれ。英国トリニティ音楽大学国際演奏家課程卒。クラシックだけにとらわれず壁を作らない自由な演奏で音楽ホールだけなく古民家やギャラリーでも積極的に演奏し、「本格的なクラシックをより身近に楽しむ」という心を常に大切にしている。その思いからわずか28歳でNGFを立ち上げるなど国内でも異例の若手プロデューサーとしても活躍する。

     

    ここがすごい

    演奏も企画も通訳も当日の進行も全てこなすマルチプレイヤー。

    毎年のNGFを通して数々の国際的なゲストと親交を深め、最新プレイヤーの発掘をしている。「友達の友達は友達だ」という「笑っ●いいとも!」スタイルでどんなプレイヤーでも気になったらまずコンタクトをとるのがモットー。「未知を恐れていては何も始まらない」と豪語する彼のその交渉術は日本トップレベル。

     

    今年の見所

    6年目に入り、当日の舞台からはそろそろ降りるかと思われた2018年。主催者も弾かないと!という声援から今年も出演決定。そして名古屋を中心にアジアへも招待されたりと演奏家としても活躍している彼が最近よく終演後に聞く感想が「エモい!」。意味がわからず若干不安になった本人が調べたところ、意味は「うまく説明できないけど、なんか良い」だそう。

    みんなにシェアする

    Ticket


    チケット

    Coming Soon...

    Access


    アクセス

    宗次ホール 〒460-0008 名古屋市中区栄4丁目5番14号
    交通アクセス:地下鉄 栄駅12番出口より徒歩4分
    名古屋駅よりタクシーで約20分(料金:約1,200円)