• string(4) "2017" string(4) "2018" string(15) "トピックス" string(6) "注目"

    クラシックギター動画撮影してみました!


    お知らせ 

    2018年の情報です。 本年度の開催情報はホームページトップからご確認ください

    今回は動画のご紹介!

    生田Pそろそろ弾いてる動画でも上げておかないとさ、やっぱり「生田さんて普段何してるの?」的な感じで捉えられてしまうので弾きましたよ!
    クラシックギターでチェロ組曲1番のプレリュード(バッハ)です。

    今回はギターフェスを特別協賛してくださっている製作家青山留衣さんに来ていただき、その渾身の一本で一発撮りしました!場所は名古屋市内某所。

    ちなみに青山さんは相当に熱心かつ面白い人なのでその辺の人柄についてはまたインタビュー起こして掲載しますw

    青山さん登場

     

    生田P「青山さんこんにちは!」

    青山「こんにちは!ヨロシクお願いします!」

    生P「では早速ギターを見せてください!」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    おおお、なんだか艶が良いですね。ツヤッツヤ!マイナス5歳肌

    早速音を出してみること、10分。

    今日はノリの良いPがとった行動は

     

    生P「よっしゃ、行こか(撮ろうか)。」

     

    一同(いや、いいの、そんなんでいけるの?)

     

    青山さん「お願いします!いい音っすね。自分のギターが喜んでる!」

     

    生P「ですよね!なんかいい感じっすよ。さあ録りましょう!」

     

    一同(やけにテンション高めのPだな。。頼むよ)

    マイク調整をして一発目!よし行けたか?!

    いい感じに始まり、いよいよ最後のクライマックス!!

     

    生P「・・・・あ、ここ忘れた。思い出すから5分ちょうだい!」

    一同(だからもうちょっと弾いてからやればいいのに・・。)

     

    そして2回目。ちょっと丁寧な感じで入ったけどさあ、いけるのかどうか。

    すごくいい感じだ!いける。そう信じた矢先。。。

     

    まさかのあのお兄さん襲来

     

    笑顔が似合うシマシマ模様のお兄さん「ピンポーン!ヤ●ト運輸でーす!」

     

    生田P「orz くそう。。。」

     

    結局3回の録画で終了。

     

    そしてインターホンの電源を切って3回目のトライでようやく無事に終えました。

    結局3発撮りになってしまったPはその晩ここぞとばかりに練習していたそうです。

    そんなPR動画はこちらです。皆様宜しくどうぞ!

     

    みんなにシェアする

    Ticket


    チケット

    Coming Soon...

    Access


    アクセス

    宗次ホール 〒460-0008 名古屋市中区栄4丁目5番14号
    交通アクセス:地下鉄 栄駅12番出口より徒歩4分
    名古屋駅よりタクシーで約20分(料金:約1,200円)