• string(4) "2017" string(4) "2018" string(15) "トピックス" string(6) "注目"

    いよいよ今週末!企画者ならではの苦悩


    お知らせ 

    2018年の情報です。 本年度の開催情報はホームページトップからご確認ください

    さていよいよ今週末に迫りました!名古屋ギターフェスティバル2018

    クラシックギター好きなら絶対に行きたいイベントです。
    どうも、毎度お馴染み、生田Pです。

    企画者が弾くことで演奏者の気持ちも知り続ける!という若干めんどくさいポリシーの持ち主なのでNGF立ち上げから6年経った今回も舞台にちょこっとだけ立ち続けています。

     

    そんな企画者生田Pの悩みとは

     

    今週はゲストのお迎えとか、進行表を作ったりとか完全に裏方に徹しております。

    これは企画者ならではなんですがいつも空港に行くたびに「本当に来てくれるかな?」と心配になりますね。他にもリハ日程組んだり、色々なことを同時進行でやっていきます。

    そんな心配をしながら一番の悩みは練習時間の維持

    企画していると他ごとでバタバタで自分の練習をほとんどしない(できないw)のですがそこは集中力を見せてクリアして行きたいところ。
    まあ「これまでやって来たから」って思っていますが実際に時間に追われている方がきちんと練習したりします。

    練習は30分の隙間を逃さず!笑

     

    少しハードルを下げてからの・・?

    さて、そんな風に少しハードルを下げてから今回は名古屋が誇る世界的オーガナイザー(笑)生田Pの演奏動画です。曲は過ぎ去りしミロンガです。ギターは寺町誠さんの入魂の一本。素晴らしい出来栄えでございます。

     

    寺町さんの楽器の音は艶があって粒立ちが良いので弾いている本人にも音が聞こえやすく、非常に聴きやすいです。

     

    あと4日でNGF!

    NGFまであと4日!え、もう4日?でもこの上なく楽しみでございます。

    皆様のご来場をお待ちしております!

     

     

    みんなにシェアする

    Ticket


    チケット

    Coming Soon...

    Access


    アクセス

    宗次ホール 〒460-0008 名古屋市中区栄4丁目5番14号
    交通アクセス:地下鉄 栄駅12番出口より徒歩4分
    名古屋駅よりタクシーで約20分(料金:約1,200円)